【学歴】北口榛花の大学•高校•中学は?二刀流で活躍した学生生活がやばい! | A-History
PR

【学歴】北口榛花の大学•高校•中学は?二刀流で活躍した学生生活がやばい!

スポンサーリンク

やり投げの女子日本記録保持者で

パリオリンピック日本代表の北口榛花選手

実は頭もいいということで

話題になっています。

今回は

北口榛花選手の学歴について

調べました。

スポンサーリンク

北口榛花のプロフィール

北口榛花選手のプロフィールについてご紹介

北口榛花
引用元:北口榛花X
  • 名前 北口榛花(きたぐち はるか)
  • 生年月日 1998年3月16日
  • 出身地 北海道旭川市
  • 身長 179cm
  • 体重 86kg
  • 所属 日本航空

北口榛花選手は

パティシエのお父さんの元に生まれました。

名前の由来は

「はるか」という読みにあう字を探し、
ヘーゼルナッツを指す『榛(ハシバミ)』から
【榛花】という字になった

だそうです。

お父さんの仕事にちなんだ名前なんですね。

やり投げで日本記録を持ち

パリオリンピックでの活躍も

期待されています。

スポンサーリンク

【学歴】北口榛花の大学•高校•中学は?

大学 学校

北海道出身でやり投げの日本記録を持つ北口榛花選手

どんな学生時代を過ごしていたのかも

気になりますよね。

北口榛花選手の学歴について

まとめました。

スポンサーリンク

北口榛花の大学は?

大学

北口榛花選手の通っていた大学は

日本大学スポーツ科学部

日本大学は東京都千代田区に本部を置く

私立大学です。

日本大学スポーツ科学部の偏差値は『42.5』

日本大学の卒業生には

  • ホリ(芸人)
  • 加藤康介(プロ野球選手)
  • 梶山弘志(衆議院議員)
  • 丸山茂樹(プロゴルファー)
  • 郷ひろみ(歌手)

などがいます。

スポンサーリンク

第一志望ではなかった?!

本 図書館

北口榛花選手は元々

筑波大学

に進学したかったそうです。

旭川東高では競泳で全国上位に入り、筑波大に進学したい。そう具体的に将来を描いていた。

日刊スポーツ

もともと競泳やバドミントンをしていた北口選手

陸上を始めたのは高校生の時ということで

日本大学に進学する気持ちはなかったそうです。

頭のいいことで話題になっていますが、

目標としていた大学のレベルも

かなり高いですよね。

スポンサーリンク

コーチがいなかった?!

勉強 ノート 学校 パソコン

大学でもやり投げをしていた北口選手ですが、

コーチがいなかった

大学入学後に師事したコーチが、退任してしまったのだ。

GROWING

大学2年生のときに

コーチがいなくなってしまったそうです。

大学の先輩にアドバイスをもらっていたそうですが、

思うような成績を出すことができなくなってしまい、

チェコ出身のデビット・シェケラックコーチに

指導をお願いしたそうです。

フィンランドまで行って

コーチに指導をお願いした北口選手

競技への強い思いを感じますね。

スポンサーリンク

大学時代の成績は?

陸上

北口榛花選手の大学時代の成績は

  • ゴールデングランプリ日本歴代2位(61m38)
  • 国体 優勝・大会新(61m07) 2連覇
  • 北九州陸上カーニバル 日本記録更新(66m)

大学でも数々の大会で

優勝をしてきた北口榛花選手

大会記録を塗り替えたり、

日本記録を更新したりと

活躍を続けています。

東京オリンピックにも出場し、

パリオリンピックでの記録にも

期待がかかっていますね。

スポンサーリンク

北口榛花の高校は?

大学

北口榛花選手の通っていた高校は

北海道旭川東高等学校

北海道旭川市にある旭川東高等学校は

かなり頭のいい学校としても有名です。

旭川東高校の偏差値は『66』で

旭川市内で1位・全道の公立高校でも8位と

かなり優秀な方のようですね。

旭川東高等学校の卒業生には

  • 道下大樹(衆議院議員)
  • 佐々木倫子(漫画家)
  • 青野武(声優)
  • 明石英一郎(アナウンサー)
  • 品川徹(俳優)

などがいます。

スポンサーリンク

陸上を始めたきっかけは?

ランニング 陸上 男の人 男性

北口榛花選手がやり投げを始めたのは

高校生のとき

アスリートとしては遅いですよね。

北口榛花選手が陸上を始めたのは

陸上部の顧問に誘われたから

高校の陸上部の顧問の先生に

誘われたことがきっかけで始めたそうです。

「陸上部の顧問だった松橋先生にお誘いいただいたのですが、最初はずっと断っていたんです(笑)。

GROWING

最初は断っていたそうですが、

初めて投げた時からやりが刺さったんだとか。

普通は最初から刺すことは難しいのに

地面に刺せたなんてすごいですよね。

北口選手の陸上の才能を見出した

顧問の先生も喜んでいるのでしょう。

スポンサーリンク

高校時代の成績は?

陸上

北口榛花選手の高校時代の成績は

  • 2年生 インターハイ 優勝
  • 2年生 日本ユース選手権 優勝
  • 2年生 国体 優勝
  • 3年生 世界ユース選手権 優勝
  • 3年生 国体 優勝
  • 3年生 インターハイ  優勝

やり投げを初めて2ヶ月で

北海道大会を制覇した北口選手

その後も数多くの大会で

優勝をしてきたようですね。

2015年には

ダイアモンドアスリート

にも認定されています。

高校3年生のときには

58m90の日本高校新記録

勉強だけでなくやり投げの成績も

素晴らしいものを残していたんですね。

スポンサーリンク

北口榛花の中学は?

高校 教室 中学校 小学校

北口榛花選手の通っていた中学は

北海道教育大学附属旭川中学校

北海道教育大学附属旭川中学校は

旭川市にある私立中学です。

北海道教育大学附属旭川中学校の偏差値は『60』と

頭のいい学校のようですね。

スポンサーリンク

二刀流で活躍!

ストレッチ

中学時代の北口榛花選手は

水泳とバドミントンの二刀流で活躍

小さい頃から水泳とバドミントンをしていた北口選手

中学でも2つの競技を続け

  • 水泳 全国大会出場
  • バドミントン 北海道大会出場

とかなりいい成績を残していたんです。

お母さんがバスケットボールの実業団で活躍していたので

運動神経の良さを受け継いでいたのでしょう。

スポンサーリンク

北口榛花の小学校は?

二宮金次郎 学校 小学校 中学校 高校 銅像

北口榛花選手が通っていた小学校は

北海道教育大学附属旭川小学校

北海道教育大学附属旭川小学校は

北海道旭川市にある国立小学校

全道で4校ある北海道教育大学の附属小学校の1校です。

小学校から受験をしているなんて

ご両親は教育熱心なようですね。

スポンサーリンク

スポーツ万能だった!

水泳

北口榛花選手は3歳の時に水泳を始め

その後バドミントンに始めています。

小学6年生のときには

バドミントンで全国団体優勝

もともと運動神経がよく

スポーツ万能だったんですね。

バドミントンの全国大会では

日本代表の山口茜選手と試合をしたことも

水泳でも様々な大会でいい成績を残しています。

競泳は高校生まで続けており、

インターハイに出場するほどの実力者

やり投げだけでなく様々なスポーツで

才能を開花させていたんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ選手
スポンサーリンク
error: クリックできません