川真田紘也の学歴(大学•高校•中学)は?陸上で全国大会出場経験あり?! | A-History
PR

川真田紘也の学歴(大学•高校•中学)は?陸上で全国大会出場経験あり?!

スポンサーリンク

男子バスケ日本代表で注目されている川真田紘也選手。

実は結構苦労人だったということで

学生時代についても気になりますね。

今回は、

川真田紘也選手の学歴について

調べました。

スポンサーリンク

川真田紘也のプロフィール

川真田紘也選手のプロフィールをご紹介

川真田紘也
引用元:滋賀レイクスターズTwitter
  • 名前 川真田紘也(かわまた こうや)
  • 生年月日 1998年6月16日
  • 身長 204cm
  • 体重 110kg
  • 出身地 徳島県徳島市
  • 所属チーム 滋賀レイクスターズ
  • ポジション センター

身長204cmと日本人離れした体格で

活躍が期待されている川真田紘也選手

2022年には日本代表候補となり

W杯にも出場するなど

活躍が期待されています。

スポンサーリンク

【学歴】川真田紘也の大学•高校•中学は?

大学 学校

身長204cmと恵まれた体格で

日本代表として活躍する川真田紘也選手

実は学生時代から苦労をしてきた

ということでどのような学校生活だったのか

気になりますよね。

川真田紘也選手の学歴について

ご紹介します。

スポンサーリンク

川真田紘也の大学は?

大学

川真田紘也選手の通っていた大学は

天理大学体育学部

天理大学は奈良県天理市にある私立大学

バスケの強豪校として知られ

関西学生リーグ3連覇やインカレ18回出場

など素晴らしい成績を残しています。

天理大学体育学部の偏差値は『40』で

卒業生には

  • 大野将平(柔道家)
  • 野村忠宏(柔道家)
  • 友杉篤輝(野球選手)
  • 大口真洋(バスケットボール選手)
  • 今村克彦(タレント)

などがいます。

スポンサーリンク

スカウトで入学も2軍生活

バスケットボール

川真田紘也選手が天理大学に入学したのは

スカウトがきっかけ

徳島県総体後に行われた四国大会でのプレーが天理大の二杉茂監督(故人)の目に留まり、勧誘されたからだ。

4years.

バスケを高校で辞めようと思っていた

と話している川真田選手

大学の監督から勧誘を受けて

大学でもバスケをすることにしたんだとか。

しかし、バスケの強豪校の天理大学なので

レギュラーを取れないことも多かったそうです。

バスケに対するモチベーションも

あまりなかったようで

Aチーム(一軍)にいけたらいいな。

という程度だったということです。

そんな中3年生に進級する際

Aチームで試合をする機会が生まれました。

その際に

ミスをしたらBチームに落ちるかも

と感じ気合を入れるようになったそうです。

「ミスをしたらまたBチームに落ちるかもしれない。もっと気合入れてやらなと思うようになりました」

4years.

今では日本代表として活躍する川真田選手が

レギュラーを取れなかったなんて

意外ですよね。

スポンサーリンク

教員になりたかった?!

本 図書館

大学時代の川真田選手は

教員になりたかった

大学入学当時の将来の夢は『教員になること』

だったそうです。

教員になるという目標があった川真田選手は

教員免許を取得しています。

バスケットボールだけでなく

勉強もしっかりと取り組んでいたんですね。

教員を目指していたそうですが、

就職のことを考えた時に

スーツを着たりパソコンを打つ姿が想像できない

と感じたんだとか。

「もっとバスケがしたい」と

プロの道に進むことを決めたそうです。

だけど、自分がスーツ着て外回りをしたり、オフィスでパソコンを打ったりしている姿が想像できなくて。やっぱりもっとバスケがしたい。しかももっと上のレベルでやりたいと思って、プロを目指そうと決めました」

4years.

大学3年生までプロを考えていなかったなんて

意外ですよね。

スポンサーリンク

川真田紘也の高校は?

大学

川真田紘也選手の通っていた高校は

徳島県立城南高等学校

徳島県立城南高等学校は

徳島県徳島市にある公立高校です。

城南高等学校の偏差値は『59』で

徳島県内の高校で4位とかなり頭がいいですよね。

今ではバスケの強豪校としても有名ですが、

川真田選手が通っていた頃は

部員が10人ほどしかいなかったんだとか。

また体育館も半面しか使用できないなど、

けして恵まれた環境ではなかったようですね。

徳島県立城南高等学校の卒業生には

  • 皆本明日香(バレーボール選手)
  • 源純夏(水泳日本代表)
  • 大川隆法(宗教家)
  • 三木稔(作曲家)
  • 久保紘之(ジャーナリスト)

などがいます。

スポンサーリンク

時にはサボっていた?!

男性 男の人 後ろ姿

高校時代は『とにかく走り込みをしていた』

という川真田紘也選手

毎日グラウンドを10周、約6kmも

走っていたんだとか。

朝から 6kmも走るのは

かなり大変ですよね。

そのため川真田選手はたびたび

走った距離をごまかすことがあったそうです。

起きられんかった時は周数をちょろまかして、先生に『ハアハア……10周走りました……』みたいに報告してました」

4years.

ストイックなイメージのあるアスリートですが、

普通の高校生と同じように

たまにはサボることがあるなんて

可愛らしいですね。

スポンサーリンク

川真田紘也の中学は?

二宮金次郎 学校 小学校 中学校 高校 銅像

川真田紘也選手が通っていた中学は

徳島市立徳島中学校

徳島市立徳島中学校は

徳島県徳島市にある公立中学校です。

徳島県出身の川真田選手なので

地元の中学に通っていたんですね。

徳島中学校の卒業生には

  • 井上ゆかり(ソプラノ歌手)
  • 小泉亨亮(作曲家)
  • 松友美佐紀(バドミントン選手)
  • 沖西慶子(ヴィオラ奏者)
  • 北岡秀二(政治家)

などがいます。

スポンサーリンク

バスケを始めたきっかけは勘違いだった!

バスケットボール

中学生の時にバスケを始めた川真田選手

しかし、バスケを始めたきっかけは

勘違い

だったんだとか

中学では陸上部に入ろうとしていたそうです。

しかし、中学の陸上部には

コーチがいないという噂を聞き断念。

友達に誘われてバスケ部に入ったそうです。

ただ、バスケ部に入部後に

陸上部に指導者がいることがわかったんだとか。

「あの……ホンマにポンコツな話なんですけど、バスケ部に入った後、陸上部に指導者がおるって聞いたんですよ。『おったんじゃあ!』ってがっかりです(笑)。そんなポンなミスで始まったのが僕のバスケ生活なんです」

4years.

勘違いでバスケを始めるなんて驚きですよね。

それでも中学で始めたバスケで

日本代表と活躍するなんてすごいですね。

スポンサーリンク

川真田紘也の小学校は?

二宮金次郎 学校 小学校 中学校 高校 銅像

川真田紘也選手の通っていた小学校は

わかっていません

徳島県出身の川真田紘也選手

徳島県内の小学校に通っていた

と思われますが、

どこの学校かは明らかになっていません。

候補と言われる小学校は

  • 内町小学校
  • 助任小学校

徳島市立徳島中学校に進学する

小学校です。

いずれかの小学校に

通っていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

運動神経抜群だった!

男の子 兄弟

小さい頃からさまざまなスポーツをしていた

という川真田紘也選手

中でも陸上の成績はかなり良かったようで

小学6年生のときに

日清食品カップ 走り高跳びで10位

全国大会で上位の成績を残しています。

バスケでも日本代表として活躍していますが

生まれもった運動神経のよさも

生かされているんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ選手
スポンサーリンク
error: クリックできません