【学歴】広瀬めぐみの中学•高校•大学は?岩手県1位の進学校から留学経験も | A-History
PR

【学歴】広瀬めぐみの中学•高校•大学は?岩手県1位の進学校から留学経験も

スポンサーリンク

岩手県選挙区で初めての

女性参議院議員として

注目を集めている広瀬めぐみ議員

主婦から弁護士になったという

異色の経歴を持ち

その学歴も気になりますよね。

今回は、

広瀬めぐみ議員の学歴について

まとめました。

スポンサーリンク

広瀬めぐみのプロフィール

広瀬めぐみ議員のプロフィールをご紹介

広瀬めぐみ
引用元:広瀬めぐみX
  • 名前 広瀬めぐみ(ひろせ めぐみ)
  • 生年月日 1966年6月27日
  • 出身地 岩手県盛岡市
  • 職業 政治家
  • 所属 自由民主党

2022年の参議院議員選挙で初当選し

岩手県選挙区で初めての

女性議員となりました。

30年ぶりの自民党候補当選者

としても注目を集め、

その政治活動が期待されています。

スポンサーリンク

【学歴】広瀬めぐみの中学•高校•大学は?

大学 学校

主婦から弁護士となった

異色の経歴を持つ広瀬めぐみ議員

子育てをしながら

司法試験に合格するほどの

頭の良さ学歴についても気になりますね。

広瀬めぐみ議員の学歴をご紹介します。

スポンサーリンク

広瀬めぐみの大学は?

大学

広瀬めぐみ議員の通っていた大学は

上智大学外国語学部英語学科

上智大学外国語学部は

東京都にある私立大学です。

上智大学外国語学部の

偏差値は『57.5-65』で

最難関私立大学の一つとして有名

卒業生には

  • 野田聖子(衆議院議員)
  • 安藤和津(エッセイスト)
  • 川村元気(小説家)
  • 青山テルマ(アーティスト)
  • 早見優(タレント・歌手)
  • 吉田鋼太郎(俳優)

などがいます。

スポンサーリンク

広瀬めぐみの高校は?

大学

広瀬めぐみ議員の通っていた高校は

岩手県立盛岡第一高等学校

盛岡第一高等学校は

岩手県盛岡市にある公立高校です。

盛岡第一高等学校の偏差値は『69』

岩手県内で1番頭のいい学校です。

広瀬議員がかなり優秀な人であることが

よくわかりますよね。

広瀬めぐみ議員が通っていた

岩手大学教育学部附属中学校には

附属高校がありません。

とくに盛岡第一高校に

進学する生徒は多いので

友達も多くいたのではないでしょうか。

盛岡第一高等学校の卒業生には

  • 宮沢賢治(詩人)
  • 工藤孝一(サッカー選手)
  • 福士周太(ラグビー選手)
  • 八重樫茂生(サッカー選手)

などがいます。

スポンサーリンク

アメリカに留学経験あり

アメリカ

広瀬めぐみ議員は高校時代に

アメリカ
オハイオ州ウエストユニティに留学

高校生の時に

1年間の留学を経験しています。

昭和57年4月、岩手県立盛岡第一高等学校入学ののち、1年間の米国留学。

衆議院HP

高校生で1年間も海外で生活する

というのはかなり勇気がいりますね。

それでも挑戦したということは

グローバルな視点を持ちたいという

意欲があったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

高校で夫と出会っていた!

手を繋ぐ 夫婦

広瀬めぐみ議員には

夫と子どもが2人

広瀬議員と夫との出会いは

高校の同級生で隣の席だった

留学を終えて復学した際に

隣の席になったのが出会いだったそう。

かつて米国留学後に復学した盛岡一高で隣の席だった夫の職業が弁護士だった。

産経新聞

1年間の留学後に復学をしているので

年齢は1つ下なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

広瀬めぐみの中学は?

高校 教室 中学校 小学校

広瀬めぐみ議員の通っていた中学は

岩手大学教育学部附属中学校

岩手大学教育学部附属中学校は

岩手県盛岡市にある国立中学校です。

岩手大学教育学部附属中学の

偏差値は『49』で

岩手県内の中学で2位

頭のいい学校です。

卒業生には

  • 佐々木駿(トランペット奏者)
  • 清水敦貴(プロサッカー選手)
  • 土村芳(俳優)
  • 達増拓也(岩手県知事)

がいます。

スポンサーリンク

広瀬めぐみの小学校は?

二宮金次郎 学校 小学校 中学校 高校 銅像

広瀬めぐみ議員の通っていた小学校は

わかっていません

岩手県盛岡市出身の広瀬めぐみ議員

盛岡市内の小学校に通っていたと思われますが、

どこの学校かは明らかになっていません。

候補と言われる小学校は

  • 盛岡市立桜城小学校
  • 盛岡市立仁王小学校
  • 岩手大学教育学部附属小学校

広瀬めぐみ議員の実家である

ホテル小田島の近くにある小学校です。

また国立の中学に通っていたことがわかっているので

附属小学校に通っていた可能性もあります。

この中のどこかの小学校に通っていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

11歳で父親を亡くしていた

親子 父 娘

広瀬めぐみ議員は

11歳のときに父親と死別

小学生の時に、

お父さんが病気で亡くなってしまったそうです。

物心もしっかりとしている年齢なので

かなり辛い出来事だったのではないでしょうか。

その後、母子家庭で育った広瀬議員

11歳で父親を病気で亡くし、母子家庭で育った広瀬候補は「さまざまな困難を抱えている人たちの役に立ちたい」と、21年間弁護士として、子供や女性の権利問題等をライフワークに取り組んできた。

自民党HP

この経験が、弁護士や政治家として活動する

きっかけになったそうですよ。

母子家庭で仕事も家事・育児もこなす母を見て

憧れの気持ちをもったのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
政治家
スポンサーリンク
error: クリックできません